Windows7 ユーザープロファイルが読み込めませんと表示される

Windows7 ユーザープロファイルが読み込めませんと表示されてログインができない。

とのご依頼で千葉県のお客様宅へご訪問

早速現象を確認

今回のパソコンはNECの一体型パソコン Windows7

パソコンの動きが遅いとの情報もあり、まずはDVDから起動を行いハードディスクの健康状態を確認

DVDから起動してハードディスクの健康状態をチェックすると・・・

ハードディスク SMART情報に問題なし

DVDを取り出し、パソコンの再起動を行い、セーフモード・コマンドプロンプトで立ち上げ
別ユーザーをコマンドで作成

ユーザーを作成し、権限を管理者権限に変更
パソコンの再起動を行い、作成したユーザーでログインを行う

今回は修復ができなかったため、レジストリエディタよりユーザープロファイルの修復を行います。
変更前のレジストリ情報をバックアップし、レジストリ情報を変更

変更後、再起動を行い対象のユーザーでログイン

正常ログインを確認

念のため複数回 再起動を行い、不具合が無いことを確認

しかし

どうもパソコンの動きが遅い

ハードディスクは壊れていない。

そんな時は セーフモードで起動!

パソコンを再起動してF8を連打

セーフモードを選んでパソコンを起動

パソコンを起動してみると・・・・

動きが大変スピーディー

通常モードで再起動してみると・・・

やっぱり動きが遅い(汗)

動きを遅くしているアプリケーションを探す。

その前に、複数入っているセキュリティソフトを削除

・・・・あった あんたか!ウイルスバスター!

このウイルスバスター、アンインストールの失敗や
原因はよくわかりませんが、パソコンの動きを極端に遅くする事が稀にあります。

ウイルスバスターのアンインストールを行い
パソコンを再起動

パソコンの速度は問題なし。

このままだといけませんので

ウイルスバスターを再度インストール

パソコンを再起動して速度を確認

パソコンの動きが遅い現象も改善

パソコンの起動を行い、Windowsシステムにエラーが無いかを確認し
問題が無いことを確認しお引き渡し

関連記事

ページ上部へ戻る