【パソコン修理】【TOSHIBA dynabook T350/56AB】メモリ交換・増設

パソコントラブル解決大辞典 メモリ交換・増設
TOSHIBA dynabook T350/56AB

メモリの交換・増設方法をご案内いたします。
メモリの交換・増設はかなり簡単ではありますが
メーカーによっては、保証対象外になる可能性もありますので
メーカーの保証書をご覧ください。

メモリを外す際は、両サイドの金具を広げるように
メモリを差し込む際は、斜めにさしてください。
うまく入らない場合は無理に力を掛けるのではなく、一度取り外し
再度斜めにさしてください。(さほど難しい事ではありませんので)

メモリの接触不良が生じると、電源を押しても画面が何も出ない
電源ボタンが一瞬点灯してすぐに消えてしまうなどの不具合が
発生することもあります。
その際は、メモリの抜き差しで改善します。

これらを行っても改善しない場合、メモリに不具合が生じている
可能性もあります。


[contact-form-7 404 "Not Found"]
  • 投稿が見つかりません。

お問い合わせフォーム

お客様からの情報は暗号化され送信されます。
メールアドレスの間違いにご注意ください。
ドメイン受信制限をされている方は「edogawa-pc.com」を受信できるよう設定をお願いします。

お名前     (必須)
お名前(カナ) (必須)
ご住所     (任意)
電話番号    (必須)
メールアドレス  (必須)

(分かる範囲で)
お問い合わせ内容   
パソコンタイプ   
パソコンメーカー   
パソコン型番     
使用OS       

パソコンで困っている事(必要に応じてご記入下さい)

故障・トラブルが発生したきっかけ(必要に応じてご記入下さい)

写真が添付可能です。エラー画面や現象の写真を送る事が可能です。




お問い合わせ内容

captcha
表示された4桁を入力してください

パソコンに関するお悩み・質問をお受け致します。
ご質問の回答は江戸川産業ナビにて回答致します。
江戸川産業ナビのページへ
※技術的な質問にはお答えできない場合がございます。

メッセージ本文

ページ上部へ戻る