パソコンの動きが遅い・フリーズが発生する それ、ハードディスク故障かもしれません。

おはようございます。
江戸川パソコンおたすけ隊 すぎやまです。

今回、パソコンの修理のご依頼で多いハードディスク故障についてお話をさせて頂きます。

ハードディスク故障

ハードディスクはデータを保存しておく大切な装置です。
詳しい構造などの説明は省略しますが、「消耗品」です。

不具合が発生したり、壊れたりする時間などは、そのハードディスクにより異なります。
極端な事を言うと、1ヶ月で壊れるケースもあれば、10年使っていても壊れないケースもあります。

DSC_0869_300

下記のような症状が発生する場合、もしかしたらハードディスクの不具合が原因かもしれません。

・Windowsの起動が遅い
・チェックディスクやドライブのチェックが頻繁に発生する
・アプリケーションの起動に時間がかかる
・マウスカーソルが頻繁にクルクルする
・マウスカーソルが一瞬フリーズする
・画面が固まる
・パソコン操作を行うと反応が遅い

Windowsが起動する状態であれば、まだバックアップを取ることができます。
ハードディスクの不具合が進み、Windowsが起動できなくなる、更に不具合が進むと
データ自体が壊れてしまい取れなくなる可能性があります。

Windowsが起動しなくても、データを取り出したり復旧したりできる可能性もあります。
上記現象が発生する場合は、早めにデータのバックアップを行い、パソコンの診断をお勧め致します。

お問い合わせフォーム

お客様からの情報は暗号化され送信されます。
メールアドレスの間違いにご注意ください。
ドメイン受信制限をされている方は「edogawa-pc.com」を受信できるよう設定をお願いします。

お名前     (必須)
お名前(カナ) (必須)
ご住所     (任意)
電話番号    (必須)
メールアドレス  (必須)

(分かる範囲で)
お問い合わせ内容   
パソコンタイプ   
パソコンメーカー   
パソコン型番     
使用OS       

パソコンで困っている事(必要に応じてご記入下さい)

故障・トラブルが発生したきっかけ(必要に応じてご記入下さい)

写真が添付可能です。エラー画面や現象の写真を送る事が可能です。




お問い合わせ内容

captcha
表示された4桁を入力してください

パソコンに関するお悩み・質問をお受け致します。
ご質問の回答は江戸川産業ナビにて回答致します。
江戸川産業ナビのページへ
※技術的な質問にはお答えできない場合がございます。

メッセージ本文

ページ上部へ戻る