パソコンに入っている個人情報を守れ!安全にパソコンを処分する方法

こんにちは、すぎやまです。
今回は、パソコンを安全に処分する方法をご案内いたします。

よくお客様先で「古いパソコンを処分したいんだけど、どうやって処分したらいいのか・・・」とご相談をいただきます。
パソコン処分で困っている方にもぜひ教えてあげてくださいね!

パソコン処分で何が不安?それは中に入っているデータ!!

みなさん、パソコン処分で何が不安でしょうか?
やはり、中に入っている「個人情報」ではないでしょうか。
個人情報が心配で処分できない 壊れたパソコンからいつかデータを取り出したいと思っている。
思い出があるからなかなか処分できない・・・

などなど いろいろな思いがあると思います。

パソコンの中に入っているデータですが、例えばゴミ箱に入れて、ゴミ箱を空にしたとします。
しかし、例えゴミ箱を空にしたとしても、データの復元は可能です。

もちろん、起動しないパソコンからデータを取り出すことも可能です。
(実際に当店でそのようなサービスを行っております)

データが保存されているのはハードディスクやSSDと呼ばれる部品に保存されている

パソコンの中に保存されているデータは、ハードディスクやSSDと呼ばれる部品に保存されています。
(一部のパソコンではSSDがマザーボード(メイン基盤)と一体型になっているものもあります)

ということは・・・

そうです!
ハードディスクやSSDを取り外してしまえばよいのです。
パソコンの機種にもよりますが、ハードディスクやSSDは比較的取り外ししやすい位置に取り付けられています。
【ハードディスク・SSDはこんな感じです↓】

DSC_0813

これらのハードディスクやSSDを取り外し、物理的に破壊をしてしまえばデータは消滅します。
(逆に言うと、破壊した後にデータを取り出したくなっても不可能です)
間違っても、取り出したハードディスクやSSDを燃えないゴミでそのまま捨てないでくださいね!
捨てる場合は必ず破壊してからです!(破壊時、ケガには気を付けてくださいね!)

無料回収車での回収をお勧めしない理由

私どもの地域にもよく来ます。無料回収車

パソコンを無料で引き取っているところもあれば、有料で引き取っている所もあるようです。
パソコンの中に入っている個人情報がどのように処分されているのかわかりません。

リサイクルにまわすのか、海外に輸出するのかわかりません。
パソコン自体が壊れていて電源が入らないとしても、パソコン内部よりハードディスクやSSDを取り外しデータの取り出しは容易です。
もしも、無料回収車でパソコンを処分するのであれば最低限「ハードディスク・SSD」は取り外してから処分する事をお勧めします。

家電量販店で無料回収しているところもある

家電量販店さんの中には、パソコンを無料で回収している所もあるようです。
無料回収車に比べて安全だとは思いますが、それでもハードディスクやSSDなどデータが保存されているものは取り外して処分する事をお勧めします。
あとは、持ち込まないといけないというデメリットもあります。
(ノートパソコンならまだマシですが、デスクトップや一体型になるとかなり大変です)

一番安全な処分方法はこれ!!

私がお勧めする一番安全な処分方法は、目の前でハードディスク・SSDを取り外し
目の前で破壊・その後パソコンを持ち帰り処分

これ以上安全な処分方法はないと思います。
さらに持ち帰るので手間もかかりません。

さすがに無料というわけにはいきませんが^^;
そのようなサービスは当店でも行っております。
3000円かかりますが・・・
お電話いただければ対応いたします。

まとめ

最後にまとめてると・・・

・パソコンを処分するときはハードディスクやSSDなどを取り外してから処分する
・無料回収車を利用する場合は、ハードディスクやSSDを取り外し、事前に処分料金がかかるのかどうかを確認する
・家電量販店で処分する場合も、ハードディスクやSSDは取り外してから処分する
・安全に処分をしたいのであれば、目の前でハードディスク・SSDを抜き取り破壊が一番!

友達登録をしてお得情報をGET
友だち追加

ページ上部へ戻る