自己紹介

杉山 淳一(すぎやま じゅんいち)

私は、生まれも育ちも東京都江戸川区です。
幼少期は江戸川でよく遊び、うなぎを捕まえたり、ハゼや手長エビをとったりして遊びました。
蚊に刺されながらも半そで半ズボン・虫かご&虫網をもって日々草むらの中で遊んでいました。
ハチの巣をつついて刺されたという経験もあります(今ではいい思い出・・?)

料理する事も大好きで、友人や友人の友人・職場の人たちを呼び
みんなでワイワイ料理や会話を楽しんでいました。

春は山菜取り・タケノコ堀
夏は海で磯遊び・川遊び・虫取り・バーベキュー
秋は栗・クルミ拾い、味覚狩り
冬は冬眠

日本の四季は本当に素晴らしいです。
一年を通しておいしいものも多いですし・・・
そのおかげで横にも成長してしまいましたが・・・(汗)

パソコンとの出会い はじめて出会ったのは98MATE PC-9821Ap2/C9T中古・・だったと思う

私が初めてパソコンと出会ったのは、98MATE PC-9821Ap2/C9Tだったと思う。
発売は1993年だったと思いますが、私が中古で買ってもらったのはしばらく後だったような・・・

当時、CPUが66Mhz
メモリが7.6MB
ハードディスクが510MB(CD-ROMよりもハードディスクのほうが容量すくない)
CD-ROM読み込み速度2.0倍
Windows3.1
(私が実際に使っていた性能はもう覚えていませんが・・・)
キーボードの配列を覚えられなくて、「こんなキーボードのキーを全部覚えられる人間はいるのか!?」と本気で思っていました。

私がパソコンを手に入れたころ、Windows95が発売され社会現象になっていた事を覚えています。
それにしても、パソコン本体も重かったですが、それ以上にパソコンモニターが重くて重くて・・・汗
液晶モニターなんてものはありませんでした。

IBM Aptiva E Series 2158-273 K6-2(400MHz)/64MB/8.4GB

初めて新品のパソコンを購入したのは、IBM Aptiva E Series 2158-273 K6-2(400MHz)/64MB/8.4GB
前回のパソコンに比べて性能は大幅アップ!
17インチモニタ購入(液晶ではなくCRTモニタ)
OSはWindows3.1→Windows98

インターネットを始めたのもこの頃(ホームページを作り始めたのもこの頃)
当時、光ファイバーやADSLなんてものはなくアナログ回線かISDN回線
速度は54kbps もしくは64kbpsでしたから、WEBページを開くのに時間がかかる。
(携帯電話対応モデムは9600bps)(表記は最大値です。実際は60%くらいしか出なかった)

使い放題なんてものは存在せず、接続時間に応じて課金される(電話と同じ)
夜11時~朝8時までの使い放題テレホーダイというサービスもありました。(電話回線のみ、プロバイダは別料金)

その後、提供される通信速度が向上していく

ISDN 128Kbps
ADSL 1.5Mbps(1,500Kbps)
ADSL 8Mbps(8,000Kbps)
ADSL 30Mbps(30,000Kbps)
光ファイバ 100Mbps(100,000Kbps)
光ファイバ 1GB(1,000,000Kbps)
光ファイバ 2GB(2,000,000Kbps)

当時、速度が64Kbpsという速度だった為、動画や音声を送る事なんてできず
画像も軽いものしか遅れませんでした。
転送速度6kb/秒の場合1MBの画像をダウンロードするだけで3分ほどかかりました。
2MBなら6分です。
今ならさほど時間のかからない200MB級の動画ファイルも、もし当時送ったとしたら
600分=10時間かかる計算になります。

すごい進化だと思います。

今みたいにLineなどはありませんでしたが、チャット(文字だけの会話)や
メッセンジャー(Yahoo、ICQ、MSN、AOL、るーぴっと)などでいろいろな人と会話を楽しむ事ができました。
文字だけで会話をしている相手に恋心を持つことも珍しくありませんでした。

その後は色々なパソコンを転々と・・・

Windows98の後は

・WindowsME
・Windows2000
・WindodwXP
・WindowsVista
・Windows7
・Windows8.1
・Windows10

Windowsシリーズと共に成長してきました。
パソコンも何台使ったか覚えてなく、気が付けば文字が打てるようになっていました。

最初の就職先はプログラマー

卒業後、システムの開発に憧れIT業界へ
プログラマーとして就職する

学生時代にC言語、Perl、アセンブラ、VB、HTML、JavaScript、VBScriptを学んでおり
学校ではWindowsとLinuxを使っていた為 ある程度業務で役立つと思っていた・・・・が
現場はCOBOL&JAVAスタートでした。

その後、仕事を変え、パソコン修理の世界へ

大手コンピューターメーカーのオンサイト修理を行う会社に転職
朝から晩までパソコンの分解&組み立て・修理・トラブル対応に明け暮れました。
パソコンの修理が主な業務でした。
デスクトップ、ノートパソコン、一体型、タブレットPCまでとにかく部品交換の修理・修理・修理です。
1日平均4件~6件のオンサイト修理です。
月80件~120件 年間960件~1440件ほど修理対応

とにかく楽しい。

楽しいから もっと楽しみたい!と独立を決断

パソコンの修理はとにかく楽しい。
故障内容も様々、故障個所の切り分けからスタート
こんなにワクワクする仕事はないと思った。

ただ、当時の会社方針であくまでも部品交換を前提とする修理
Windows上のトラブルや、正常に起動しないパソコンからのデータ救出などは一切対応できなかった。(アドバイスもNGだった)

そしてもっといろいろなパソコンを修理したい、ハード修理だけではなく、Windowsのトラブルや、データ救出、初期設定、パソコンのなんでも屋さんになりたい!と思うようになる。

そして修理を通して色々な人々との出会いがあり、修理完了後に喜んで頂ける。
「自分の好きな事で誰かが喜んでくれる」
こんなに幸せな事はない!もっともっと喜んでもらえるように技術・知識を高めてパソコントラブル解決のスペシャリストになる!と決意する

「江戸川パソコンおたすけ隊」を立ち上げました。

出張パソコン分解教室はいかがですか?

完全予約制で出張パソコン分解教室というものをやっています。
最大で一度に5名くらいまでしか対応できませんが、もし、パソコンを分解してみたい
パソコンの中身を知りたい!という方がいらっしゃいましたら
お気軽にご連絡ください。

費用は頂いておりません。

分解用のパソコンはこちらで用意します。

対象:主に江戸川区内の小中学生向け(ご要望などがあればご相談ください)

【パソコン持込先】
133-0065 東京都江戸川区南篠崎町5-10-17
最寄り駅:都営新宿線瑞江駅
最寄りバス停:(京成バス)王子マテリア
【対応可能トラブル】
パソコン故障・パソコントラブル
スマートフォントラブル
タブレットトラブル
インターネットトラブル
プリンター等の周辺機器トラブル

【パソコン無料処分】
当店までお持ちいただければ、
無料ですべてのデータを破壊致します。
(お客様の目の前での作業となります)

【出張エリア】

【東京都】
江戸川区・葛飾区・足立区・墨田区・荒川区・江東区・大田区(一部)・他
【千葉県】
浦安市 市川市 松戸市 流山市 野田市 柏市 鎌ヶ谷市
船橋市 習志野市 白井市 我孫子市 印西市 八千代市
佐倉市 四街道市 花見川区 美浜区 稲毛区 若葉区・他

【埼玉県】
八潮市 吉川市 三郷市 草加市 越谷市 松伏町

【受付時間・出張料金】
出張対応 8:00~23:00
※緊急の場合24時間出張対応致します。
持込対応 24時間受付(持込の前にご連絡をお願いします)
無料相談窓口 9:00~20:00
お問い合わせ先:050-3574-5678)

【出張料金・診断料金】
出張料金 ¥3000
夜間料金(19:00~22:00)¥3000-
深夜料金(22:00~24:00)¥8000-
緊急対応(24:00~6:00)¥12000-
(翌日の対応状況、混雑状況により対応不可の場合あり) ※持込の場合は夜間料金半額
診断料金 ¥3000(分解診断の場合は+¥2000)
その他料金につきましては、料金表をご覧ください。

【宅配修理】
対応エリア 全国対応(海外対応不可)
税抜¥10,000以上で返送送料・代引き手数料無料

【お支払い方法】
現金・クレジットカード(VISA・MasterCard)・代引(宅配修理のみ)・請求書払い(法人及び個人事業主) ※請求書払いをご希望される場合は、事前にご相談願います。
ページ上部へ戻る