【パソコン修理】【TOSHIBA dynabook T350/56AB】メモリ交換・増設

パソコントラブル解決大辞典 メモリ交換・増設
TOSHIBA dynabook T350/56AB

メモリの交換・増設方法をご案内いたします。
メモリの交換・増設はかなり簡単ではありますが
メーカーによっては、保証対象外になる可能性もありますので
メーカーの保証書をご覧ください。

メモリを外す際は、両サイドの金具を広げるように
メモリを差し込む際は、斜めにさしてください。
うまく入らない場合は無理に力を掛けるのではなく、一度取り外し
再度斜めにさしてください。(さほど難しい事ではありませんので)

メモリの接触不良が生じると、電源を押しても画面が何も出ない
電源ボタンが一瞬点灯してすぐに消えてしまうなどの不具合が
発生することもあります。
その際は、メモリの抜き差しで改善します。

これらを行っても改善しない場合、メモリに不具合が生じている
可能性もあります。


[contact-form-7 404 "Not Found"]




パソコン故障・トラブルなどでお困りの方
お気軽にご質問をどうぞ

メールアドレス宛に回答致します。

お名前(必須)

メールアドレス (必須)

パソコン故障・トラブルタイトル (必須)

パソコン故障・トラブル内容

ページ上部へ戻る