【インターネット・ネットワーク】 インターネットに繋がらない 考えられる 原因 とはなにか

インターネットが繋がらなくなる場合に考えられる原因をご紹介します。

OS側・ソフトウェア側のトラブル

セキュリティソフトが関係している場合や、コンピュータ・ウイルスに感染していてもインターネットに繋がらなくなることがあります。
ソフトウェアのアップデート、特定のソフトウェアが干渉している事もあります。
ネットワークドライバに不具合が生じている事もあります。
その場合はデバイスマネージャー→ネットワークアダプタに「!」などのエラーが表示されます。

ハードウェア側のトラブル

有線LANは正しくパソコンと接続されていますか?もしくはルータとLANケーブルは正しく接続されていますか?
正常につながっている場合、LANポート(パソコン側)についている小さいLEDがチカチカ光ります。
LEDが何も光らず、消灯している場合は、ルータ側、LANケーブル、パソコン側のコネクタもしくはハードウェアが故障している可能性があります。
無線LANのカード(WLAN)基盤が壊れる事はまれです。

ネットワーク通信機器等のトラブル

ルータに接続はできますか?192.168.0.1など自分のルータに接続ができれば、ルーター側に問題がある可能性が高いです。
ルーターへ接続できない場合は、パソコン側に問題がある可能性があります。
ルーターも壊れる事がありますので、まずはルーターに接続できるかをお試しください。

友達登録をしてお得情報をGET
友だち追加

ページ上部へ戻る